平成29年9月 AED救命入門コース実施報告

AED2

■SSC建物内でAED救命入門講習を実施

内 容:救命入門コース
目 的:緊急時の、胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAED操作による、心肺蘇生を学ぶ。
日 時:2017年9月12日(火)・14(木)の2日間
対象者:36名(契約社員32名、正社員4名)      ※18名ずつ2日に分かれて実施
場 所:SSC 3階会議室と応接室

AED体験

SSCでは2015年2月にもAED講習を実施しました。スタッフの人数も増加してきたことから、今回も堺市消防局へ依頼し講師3名にご来社頂き、「緊急時に慌てず落ち着いて、職場の仲間の救命」を目的とした講習会として「救命入門コース」(90分)を実施致しました。

AED体験2

  • 倒れている人を発見したら「○○さん!大丈夫ですか?」と声を出して意識があるのかを確認する。
  • 倒れている人のお腹に手を当てて6秒。呼吸をしているのかを確認する。
  • 119番をし、救急車が到着するまでの時間は全国平均9分。その間に、私達ができること(胸骨圧迫とAED)について学びました。

SSC_AED_4

受講した36名全員救命入門コース参加証を頂きました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。